【KAGOYA CLOUD VPS】一番安いプランでできること&できないこと

KAGOYA CLOUD VPS をテスト用に使用しているブログの管理人が一番安い最小のスペックのプランで「できること」&「できないこと」をメモする記事です。

スペック

  • CPU: 3コア
  • メモリ: 1GB / 2GB
  • ストレージ: 200GB HDD
  • OS: Cent OS 7

できたこと

  • Apache を稼働する
  • mariadb を稼働する
  • WordPress を稼働する
  • REDMINE を稼働する(ビルドは不可)

できなかったこと

  • REDMINE をビルドする ※1
  • クライアントの Visual Studio Code からターミナルを使用する ※2

※1 一時的にワンランク上のスペックのプランにスケールアップするとビルドすることができた。ビルドした後は、スケールダウンしてしまっても、REDMINE は正常に稼働できた。

※2 一番安いプランでも SSH 接続してファイルを編集することはできた。また、ワンランク上のスペックのプランにスケールアップすることでターミナルを起動し、コマンドを実行できた。

注意

OS は、ユーザーが選択できるので Cent OS 7 以外では上記と違う結果になる可能性が高い。