【Blender】3D Viewportで見てるアングルをカメラに設定する

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【Blender】3D Viewportで見てるアングルをカメラに設定する

2022-8-26 |

Blenderの3D Viewportで今見てるアングルをカメラに設定したい!

概要

今回の記事では、Blenderの3D Viewportで今見てるアングルをカメラに設定する手順を掲載する。

仕様書

環境

  • Bldener 3.2.2

手順書

  1. 被写体(botaniqで生やした木)に対してアングルを調整する。
  2. 今回はサイドビュー的なアングルにしてみた。
  3. 「3D Viewport」の「View」->「Align View」->「Align Active Camera to View」をクリックする。
  4. 先ほど設定したアングルに合わせてカメラの位置が設定される。下図のように範囲が狭めに設定されるので、被写体より引いた感じにアングルを調整しておくと良さそう。
  5. カメラの位置が変更されたのが分かる。
  6. 別のアングルからもカメラの位置を確認してみる。

まとめ(感想文)

意図した絵を撮るのが楽になる!