【Unity】購入したアセットのシーンでオブジェクトを削除した際に影が残る【初心者向け】

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【Unity】購入したアセットのシーンでオブジェクトを削除した際に影が残る【初心者向け】

2022-8-18 |

Unityで購入したアセットのシーンでオブジェクトを削除した際に影が残るのを修正したい!初心者(私)向けの内容です。

概要

今回の記事では、Unityで購入したアセットのシーンでオブジェクトを削除した際に影が残る原因と修正する手順を掲載する。

ライトマップを理解してる方ならこの記事を見なくても分かる内容だと思うんだけども、購入したアセットを編集しててオブジェクトを削除した際に影が残る場合がアセットによってはある。

Unity初心者(私)には、修正の手順にたどり着くまでちょっと分かりづらいと感じたので、覚書としてこの記事を。

今回のサンプルのアセットとしてSbbUtutuyaさんのJapanese Apartmentを使わせていただきます。

仕様書

環境

  • Unity 2021.3.3f1

原因

問題の例。天井のライトを削除すると

下図のように天井のライトによって発生した影が残る。

このままでは霊障が発生してるような感じにも見えてしまうので、なんとか修正したい!

事前に光の表現をテクスチャに出力(焼き込むとかベイクするとかいう)しておいて、描写の負荷を下げるライトマッピングという技術があって、この事前に光の表現を出力したテクスチャをライトマップという。

この問題は、そのライトマップに天井のライトによって発生してた影が残ってしまってるのが原因です。
ライトマップを再生成することでこの問題は解決できる。

手順書

ライトマップを再生成する手順を掲載する。

手順自体は簡単なのですが、どこからアクセスするのかが初心者にとっては気づきにくいかも。

  1. 「Window」->「Rendering」->「Lighting」を左クリックする。
  2. Lightingのダイアログが表示される。右下の「Generate Lighting」を左クリックする。
  3. しばらく時間(私の環境では5分程度)がかかるので待つ。右下の「Cancel」を左クリックするとライトマップの生成が中断される。「Cancel」のボタンが表示される間は、ライトマップの生成の処理がバックグラウンドで行われてる。
  4. Editorの下のステータスバーに進捗情報が表示される。Sceneの光の感じに違和感があるのはライトマップが完成していないため。
  5. 下図はライトマップの再生成が完了した様子。天井のライトによって発生してた影が消えてる。

まとめ(感想文)

テクスチャ上に影が残ってるということはすぐに分かったんだけども、どこからテクスチャ(ライトマップ)を修正するのかが、私には分からなかった。

引用・参考文献

下記のアセットをサンプルとして使わせていただきました。ありがとうございました。

SbbUtutuyaさんは今回のアセットも含めて他にも高品質なアセットを販売・公開されていらっしゃいます。要チェックです!