【Unity】Unity Recorderでゲームビューを録画(MP4)する

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【Unity】Unity Recorderでゲームビューを録画(MP4)する

2022-3-7 |

UnityでUnity Recorderを使ってゲームビューを録画してMP4を作りたい!

概要

今回の記事では、UnityでUnity Recorderを使ってゲームビューを録画してMP4を作る手順を掲載する。

仕様書

環境

  • Unity 2020.3.25.f1

手順書

  1. Unity Editorの上部のメニュー「Window」から「Package Manager」を開く。
  2. 「Packeages: In Project Manager」の「Unity Registry」をクリックする。
  3. 右上の検索フォームに「Record」と入力すると左のリストに「Unity Recorder」が表示されるのでクリックする。右下の「Install」をクリックする。
  4. インストールが終わると左のリストにチェックが付く。
  5. 「Window」->「General」->「Recorder」->「Recorder Window」をクリックする。
  6. 左の「Add Recorder」から「Movie」をクリックする。
  7. 「TargetFPS」は60にする。「Output Resolution」はFHD - 1080pにする。「Media File Format」はH.264 MP4にする。「File Name」と「Path」で録画する動画の出力先を設定する。プライバシーガードが発動してるので、Eドライブ直下に設定されているように見えますが、デフォルトではプロジェクトフォルダ内のRecordingsフォルダに設定される
  8. 左上の「START RECORDING」をクリックするとゲームビューが開始され録画が始まる。
  9. ゲームビューの映像が録画されてるので、例では定点カメラですが、FPSカメラにして動いてみたり、オブジェクトを動かしてみたりしてみる。この時、「Output Resolution」の設定に合わせてゲームビューの表示領域が変わる。
  10. 左上の「STOPRECORDING」をクリックすると録画を終了する。ゲームビューは稼働し続ける。
  11. 出力された動画は下記のようになる。ファイルサイズの関係などでFFMpegで処理(圧縮、切り抜き)してます。

巻末資料

サンプルのシーンは、MagicaVoxelで作ったキャラクターと下記のアセットを利用して作ったよ!


まとめ(感想文)

デモ動画を作る時に便利かもね!