[Python]pyenvとpipenvをWindowsにインストールする

pyenv と pipenv を Windows にインストールするためのメモだよ!

pipenv を使うと Node.js でいう npm みたいにプロジェクト毎に環境を構築できるようになり、めちゃくちゃ便利ですよ。

目標

  • pyenv と pipenv を Windows にインストールする

対象者

  • Windows で WSL (Windows Subsystem for Linux) を使わずに pyenv と pipenv をインストールして Python の開発環境を構築したい人

環境

  • Windows 10 Home Version 1903
  • git version 2.23.0.windows.1

手順

1. pyenv-win をインスト―ルする

cmd で下記のコマンドを実行する。

git clone https://github.com/pyenv-win/pyenv-win.git %USERPROFILE%/.pyenv

環境変数 PYENV%USERPROFILE%\.pyenv\pyenv-win を設定する。
環境変数 PATH%PYENV%\bin%PYENV%\shims を追加する。

2. pyenv-win で Python をインストールする

pyenv-win で インストールできる Python のバージョンを確認する。

pyenv install --list

今回は、3.8.1 と 3.7.6 をインストールする。

バージョンの末尾に amd64 が付いているものは、64 Bit 対応の Python であることを表してる。
機械学習系のライブラリを使いたい場合は、64 Bit 対応の Python をインストールして下さい。
Tesorflow 2.1 を使いたい場合は、3.7.*-amd64 の Python が必要なるよ!

pyenv install 3.8.1-amd64
pyenv install 3.7.6-amd64

普段使う Python のバージョンを指定する。
指定したバージョンの Python が PATH に登録されている状態になるよ!

pyenv global 3.8.1-amd64
pyenv rehash

3. pip をインストールする

pip を更新する。
pippipenv をインストールする。

python -m pip install --upgrade pip
pip install pipenv

※ この項目は、インストールしたバージョン毎にそれぞれ行う必要があるよ!

4. pipenv を使えるように設定する

下記を cmd で実行して、ファイルをコピーする。
GUI でコピーしても良いよ!

copy %PYENV%\shims\pip %PYENV%\shims\pipenv
copy %PYENV%\shims\pip.bat %PYENV%\shims\pipenv.bat

5. pipenv でプロジェクトを作る

プロジェクトを作るフォルダに移動して、プロジェクトを作る。
例として、project というフォルダを作り、そこにプロジェクトを作るよ!

mkdir project
cd project
pipenv install

フォルダの中に PipfilePipfile.lock が作られる。このファイルにプロジェクトに使ってるモジュールや Python のバージョンなどが保存されるよ!

5-1. 試しにモジュールをインストールする

機械学習でよく使われる数値演算のモジュールである numpy をプロジェクトにインストールしてみるよ!

pipenv install numpy

Pipfile[packages] の中に numpy = "*" が追加される。

5-2. py ファイルを実行する

プロジェクトの test.py を実行したい場合は、下記のコマンドを実行する。

pipenv shell
python test.py
exit

5-2-1. スクリプトを使って py ファイルを実行する

毎回、上記のコマンドを入力するのはしんどいので、スクリプトを使って py ファイルを実行できるようにするよ!

Pipfile[scripts] の中にコマンドを入力する。
下記は、test というコマンドで test.py を実行する例になります。

[scripts]
test = "python test.py"

スクリプトを実行する。

pipenv run test

5-3. プロジェクトの仮想環境を削除する

pipenv --rm

5-4. プロジェクトを再インストールする

プロジェクトの仮想環境を削除した後などに仮想環境を再構築する場合は、下記のコマンドを実行する。

pipenv install

編集後記

以上です!
お疲れさまでした。

pipenv の詳細は、こちら で参照できます。

PR