【CentOS7】よく使うコマンド集

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【CentOS7】よく使うコマンド集

2020-1-3 | ,

CentOS 7 で個人的に頻繁に使うコマンド集です。備忘録です。

環境

  • CentOS 7.7.1908

OS 関連

OS のバージョンを確認する

cat /etc/redhat-release

サービスを起動する

systemctl start httpd.service

# Old
service httpd start

上記は、apache を起動する例です。

サービスを再起動する

systemctl restart httpd.service

# Old
service httpd restart

サービスを稼働状況を確認する

systemctl status httpd.service

ユーザー・グループ関連

ユーザーを追加する

useradd USERNAME

ユーザーのパスワードを設定・変更する

passwd USERNAME

2 回、入力を求められるので同じパスワードを入力する。

ユーザーを削除する

userdel -r USERNAME

ユーザーを切り替える

su USERNAME

切り替え前のユーザーに戻す

exit

グループを作成する

groupadd GROUPNAME

グループにユーザーを追加する

gpasswd -a USERNAME GROUPNAME

ディレクトリー関連

所有者を設定する

chown USERNAME:GROUPNAME PATH

設定ファイル関連

.bash_profile、.bashrc の更新を反映させる

# .bash_profile は対象のユーザーがログインした時に読み込まれる
source ~/.bash_profile

# .bashrc は対象のユーザーが bash を起動した時に読み込まれる
source ~/.bashrc

更新関連

yum パッケージを一括更新する

sudo yum update

Node.js

sudo yum remove node

古いバージョンを消す。

sudo curl -sL https://rpm.nodesource.com/setup_12.x | bash -

setup_12.x の 12 の部分は、インストールしたいバージョンに置き換える。

sudo yum install node -y
node -v

インストール後、正常に更新されているか確認する。

npm

sudo npm install -g npm

-g オプションを付けてインストールする。

npm -v

正常に更新されているか確認する。