【Android Studio】HttpResponseをインポートする【Android 12】

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【Android Studio】HttpResponseをインポートする【Android 12】

2022-4-7 |

Android 12(APIレベル 31)を対象したAndroid Studioの開発環境でHttpResponseをインポートして使いたい!

概要

この記事では、Android 12(APIレベル 31)を対象したAndroid Studioの開発環境でHttpResponseをインポートして使う手順を掲載する。

とりあえず動作を確認したくて古いサンプルコードを動かしたいことがあると思うんだけど、Android 12(APIレベル 31)を対象した開発環境の初期設定ではHttpResponseを使うことができない。

HttpResponseが含まれるライブラリは既にGoogleのサポートが終了してるんだけども、org.apache.http.legacyという代替のライブラリを使うことでHttpResponseを使えるようになる。

Google的には、HttpResponseの代わりにHttpURLConnection推奨とのこと。とりあえず、一時的にということで。

仕様書

環境

  • Android Studio Bumblebee 2021.1.1 Patch 2
  • Android 12(APIレベル 31)

手順書

  1. Gradle Scripts/build.gradle(Module: <Application Name>.app)androidの中に下記を追加する。
    android {
    ...
    useLibrary 'org.apache.http.legacy'
    ...
    }
  2. エディタの右上にある「Sync Project with Gradle Files」アイコンをクリックする。

まとめ(感想文)

Android Studioを使って古いサンプルコードを動かしたい時に便利かもね!