【W3C Feed Validation Service】RSSやAtomの構文をチェックする

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【W3C Feed Validation Service】RSSやAtomの構文をチェックする

2022-2-3 | ,

自作したWordPressのテーマでRSSをいじったので、出力されるRSSの構文が正しいかチェックしたい!

概要

WEB技術の標準化を行う非営利団体であるW3C(World Wide Web Consortium)が公開してる「W3C Markup Validation Service」というサービスを使うことで、指定のURL、または、直接WEBページにコピペなどで入力したRSS、Atomの構文をチェックしてくれるサービスです。

W3Cは過去に紹介したHTML5の規格に準拠してるかチェックしてくれるサービス「W3C Markup Validation Service」を公開してる団体です。

「W3C Feed Validation Service」は下記より使用できる。

W3C Feed Validation Service, for Atom and RSS

出力例

「W3C Feed Validation Service」の出力例とその対応策をいくつか挙げる。

Undefined タグA element: タグB

タグAの中にあるタグBは非対応。(対応していないタグが含まれてる)

Missing タグA element: タグB

タグAの中にタグBが必須。(必要なタグが含まれてない)

Image not in required format

imageタグに設定されてる画像ファイルが対応していないフォーマット。

.icoは対応していない。pngjpgなどの対応してるフォーマットの画像ファイルを使用する。

まとめ(感想文)

feedlyにfaviconを表示させるためにごにょごにょしてるんですが、上手くいかない!なぜだ!!