【VBA】ExcelでスプレッドシートのREGEXMATCH関数を使う

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【VBA】ExcelでスプレッドシートのREGEXMATCH関数を使う

2019-11-14 |

Excel で Google スプレッドシートの REGEXMATCH 関数を使うためのメモです。

手順書

標準モジュールに以下のコードを追加すると関数 REGEXREPLACE を使うことができるようになる。

Option Explicit

Public Function REGEXMATCH(str As String, pat As String) As Boolean
    Dim reg As Object
    Set reg = CreateObject("VBScript.RegExp")

    With reg
        .Pattern = pat
        .IgnoreCase = False
        .Global = True
    End With

    REGEXMATCH = reg.Test(str)

End Function

第 1 引数で渡した文字列に第 2 引数で渡したパターンにマッチする文字列が含まれていれば True を返す。含まれていない場合は、False を返す。

参考書

下は、すんごい昔に読んでいた参考書の最新版です。
載せておいて難ですが、今は本より Google 先生に聞いた方が良いです。
本の内容的には、できることがずらーっと載っているので、どんなことができるかカタログ的に見たい場合には、お薦めです。