【Ubuntu20】.NET 5.0と.NET Core 3.1をインストールする

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【Ubuntu20】.NET 5.0と.NET Core 3.1をインストールする

2022-4-18 | , ,

Ubuntu20にNET 5.0と.NET Core 3.1をインストールしてC#の実行環境と開発環境を構築したい!

概要

この記事では、Ubuntu20にNET 5.0と.NET Core 3.1をインストールしてC#の動作環境と開発環境を構築する手順を掲載する。

仕様書

環境

  • Ubuntu 20.04 LTS
  • Microsoft.AspNetCore.App 3.1.24
  • Microsoft.AspNetCore.App 5.0.16
  • Microsoft.NETCore.App 3.1.24
  • Microsoft.NETCore.App 5.0.16

手順書

  1. インストールに「curl」を使うのでインストールしてなければ、下記のコマンドを実行して「curl」をインストールする。
    sudo apt install curl
  2. 「.NET」のインストールに必要なリポジトリを追加する。
    curl -O -L -s https://packages.microsoft.com/config/ubuntu/20.04/packages-microsoft-prod.deb
    sudo dpkg -i packages-microsoft-prod.deb
  3. 「.NET」のインストールに必要なパッケージをインストールする。
    sudo apt update
    sudo apt install apt-transport-https
  4. インストールできる「.NET」のバージョンを確認する。
    sudo apt search dotnet-sdk
  5. 今回は5.03.1をインストールする。
    sudo apt install dotnet-sdk-5.0
    sudo apt install dotnet-sdk-3.1
  6. 開発環境(SDK)としてインストールされた「.NET」のバージョンを確認する。
    dotnet --list-sdks
  7. 実行環境(ランタイム)としてインストールされた「.NET」のバージョンを確認する。
    dotnet --list-runtimes

まとめ(感想文)

C#でWEBアプリとかを開発すれば良いじゃん!

ちなみに下記の記事の環境で動作確認してるよ!