【Redmine】We're sorry, but something went wrong.(Gemfile.lock編)

ネコニウム研究所

PCを利用したモノづくりに関連する情報を掲載するブログ

【Redmine】We're sorry, but something went wrong.(Gemfile.lock編)

2022-6-13 |

ある日突然、Redmineにアクセスすると「We're sorry, but something went wrong.」が表示されて、Redmineが使用できなくなった。

今回は、原因がGemfile.lockにあった場合の事例。

概要

この記事では、Gemfile.lockに原因があり「We're sorry, but something went wrong.」が表示されて、Redmineが使用できなくなった場合の対応手順を掲載する。

仕様書

環境

  • Ubuntu 20.04 LTS
  • Apache 2.4.41
  • Phusion_Passenger 5.0.30
  • Ruby 2.7.0-p0 (2019-12-25) [x86_64-linux-gnu]
  • Rails 5.2.3
  • Redmine 4.0.6.stable

手順書

まずは、Apacheのエラーログを確認する。デフォルトだと/var/log/apache2/error.logにログが保存されてる。
いろいろ出力されてるんだけど、気になる部分を下記に抜粋した。

stderr: /var/lib/gems/2.7.0/gems/bundler-2.3.11/lib/bundler/shared_helpers.rb:105:in `rescue in filesystem_access': There was an error while trying to write to `/usr/share/redmine/Gemfile.lock`. It is likely that you need to grant write permissions for that path. (Bundler::PermissionError)
Message from application: Bundler::PermissionError (Bundler::PermissionError)

Gemfile.lockに対しての権限が無いのでに書き込みに失敗した的なことがログに表示されてる。

/usr/share/redmine/Gemfile.lockを確認するとGemfile.lock自体がなぜか消えてしまってた。

下記のコマンドを実行すると再びGemfile.lockが作成される。

bundle exec rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=productionsudo bundle exec rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production

コマンドを実行したら、Apacheを再起動してブラウザからRedmineにアクセスして、正常に表示されることを確認する。

まとめ(感想文)

なぜ急にGemfile.lockが消えてしまったのかは調査中。(アップデートに失敗?)